入会前に婚活サイト別の(口コミ)デメリットも知っておこう!

紹介する婚活サイトはマッチ・ドットコム/ブライダルネット/エキサイト婚活/ユーブライド/マリッシュ/エン婚活/楽天オーネット スーペリア/華の会メールbridal

マッチ・ドットコムのデメリット(マイナス点)

写真掲載率の低さや地方での会員数の少なさがマイナス点



男性からの手当たり次第のアプローチ数が多すぎるので婚活と言うより恋活向き


日本女性は片言の日本語で外国人イケメン男性から狙われやすいので信用し過ぎない



ブライダルネットのデメリット(マイナス点)

「無料会員制度」がありませんのでいきなり有料会員にならなければ始まりません。

登録しないとプロフィール検索も出来ないのと本人証明の提出がないと一部が閲覧できないのがマイナス点




エキサイト婚活のデメリット(マイナス点)

特に女性は写真を限定公開にしてるため、相手に許可をもらわないと、写真が見れない。



気になったらメールを送るしかない、「いいね」などの簡単なのがないのでファーストメールが男性側から沢山メールがくるのがマイナス点。(理由は男性は数を送りますので、あまり気持ちが入ってない)


アプローチをお断りした人の中には稀に誹謗、中傷してくる人がいるので注意する



ユーブライドのデメリット(マイナス点)

写真閲覧は公開した人同士しか見れません。これはエキサイト婚活と同じでがマイナス点。

料金が安いので婚活というより恋活が多いようで、男性の会員の方が圧倒的に多いのはバランス的にどうか?



写真掲載率の低さはマッチ・ドットコムと同じですね。


無料プランやライトプランではサービスが限られてるので入るならスタンダードかな~



マリッシュのデメリット(マイナス点)

マッチングアプリなので「いいね」からプロフィール検索しても相手の気持ちが良くわかりにくいし、恋活アプリなので真剣さは低いのがマイナス点

遊び目的な男性も多いので最初から婚活モードで入ると拍子抜けしてしまう事も…



女性は無料なのでいろんな目的な人がいますが、男性は基本有料なとこは出会いサイトに似てるかもしれません。


男性も有料で登録してる人は月単位なので短いコースで利用してる人は少し焦りが出てくる事もあるかもしれません。



エン婚活のデメリット(マイナス点)

オンラインの結婚相談所なので婚活サイトほど軽くないので結婚したいと思う人じゃないと入会できない。


あまり若いとマッチンが率が下がるのはマイナス点。アラフォー以上の女性は年下の男性に集中してしまう

毎月6名紹介してくれるシステムですが、その中に自分のタイプがいるとは限らない




楽天オーネット スーペリアのデメリット(マイナス点)

資料請求すると勧誘がきてちょっとめんどくさいですが、きちんとお断りしたら勧誘はストップしますがマイナス点です。



楽天オーネット スーペリアはオンラインの結婚相談所ではないので、支社数が少ないので直接話しを聞いたり相談がしずらい。(東京・大阪・名古屋・福岡の4支社しかありません)



華の会メールbridalのデメリット(マイナス点)

華の会メールという出会いサイトが母体なので独身に混じって既婚者もいるのでまぎらわしい。

掲示板がピュアと大人の掲示板に別れててbridalで登録しても華の会メールに登録してる既婚の男性からメールがきたりするのがマイナス点。



独身男性はアラフォー以上がほとんどでアラサーは少ない。




入会前に婚活サイト別の(口コミ)デメリット&マイナス点を理解したうえで気になる婚活サイトに登録されてはいかがですか?


デメリット&マイナス点はどこにでもある事で、それ以上にメリットやプラスな特徴があるのでそれらを考慮できるように特徴も掲載しています。