婚外恋愛でセックスよりハグの方が癒し合える!

婚外恋愛=不倫とも言います。


不倫は徐々に世間の関心や感覚が変わってきてるきがします。その典型が小泉今日子の不倫会見かもしれません。


婚外恋愛=不倫はダメの世間が婚外恋愛でも突き通せる意志と愛情があれば、許せるんじゃないかと思ってる女性も少なからず増えてる気がします。


婚外恋愛とセフレの違いはどこにあるのでしょうか?


セフレはわかりやすく身体の関係が目的な男女で既婚や独身は問わず、定期的に会って逢瀬を楽しむ関係です。


そこに多少なりの恋愛感情があるカップルもいれば、ただ機械的にセックスだけを楽しむカップルなど事情はそれぞれです。


セフレは年齢関係なく20代~60代まで幅広く、特に既婚者通しが多いように思えます。


身体の関係で癒しを得たりスッキリさせたりその時だけは、普段の嫌な事も一時だけ忘れられる、没頭できるのがセックスのような気がします。


男性はわかりますが、最近では40~50代女性がセフレを求めるのは女性には突然セックスしたいい時期が来ると言うことです。

既婚の女性でも子育てが終わり、それまではレスが当たり前だったのにホルモンバランスの影響があるかもししれませんが、突然セックスフルに変わる。

セックスフルになった40~50代女性

セックスフルになった40~50代女性は止められないくらいにセックスを貪欲に求めてしまいます。


誰でもいいわけではなく受け入れてくれる男性に心身ともに癒しを求めています。


若い頃を思いだすように激しく求め合い、今まで溜まってたものを一気に吐き出す感じに似ています。


それと対照的な生涯レスでもいいいと思う中高年女性もいて、2極化がはっきりしています。


生涯レスと思ってる女性は趣味に走る傾向になり、それでストレス発散や没頭できることで満足を得ている感じです。


フルの女性はセフレを求めやすいですが、最後にはハグでの癒しを求めて落ち着くんじゃないかと・・・

婚外恋愛でセックスよりハグの方が癒し合えるとは!

婚外恋愛では受け入れてもらえてるという安堵感=落ち着く、包まれてると感じることで女性はセックスよりハグで高揚することができる。


ギュッときつくハグしてもらってると、身体の中から熱くなってきてイク感覚に近い状態になってることがあります。


勿論、膣も濡れてきて凄く感じてくる。


ハグはセックスの行為より女性は中から溢れてくるので癒し効果は高いです。


婚外恋愛なら特に安堵感、大事にされてると思うことで言葉以上に行為以上な癒し効果があるでしょう。


ハグの後のセックスは気持ちの結果としての行為ですぐに上り詰めますよ。


まずはハグして欲しい相手を見つけ、セックスの前にギュッとハグをお願いしてみてください。きっと何か感じるものがありますよ。