大好きだったのに忘れられないタイプの切り替え方

本当に好きな人との突然の別れは悲しいし辛い


言葉にできないくらい辛い、この気持ちは年齢や独身、既婚関係なく憔悴してしまう


食事が喉を通らないし何もする気がでない、とにかく辛い。


HYの音楽でも聴いて浸ってしまう、何度もリピート…


涙が出て止まらない!「なんでなの、どうして…」

仲のいい友達がいれば聞いてもらう

まずは詰まった思いを外に出すことでほんの少しだけ軽くなるから


想いは全部吐き出す。心に溜まった止められない気持ちを吐き出しちゃえ


別に友達からの励ましは期待しなくていい、ただ聞いてもらうだけで充分だよ


それかカラオケで歌いまくり大きな声で鬱憤を吐き出す、歌でも奇声でもどっちでもいい「あ~~~~」と「ばかやろう~~~」


人は心に悪い想いを溜めるのが一番ダメで、外に吐き出すことは心の中の悪い想いまで一緒に出てしまうから。

汗をかいてデトックス

とことん汗を流して身体の悪いエネルギーをデトックスさせると、身体の機能も上がるし嫌なことを忘れて没頭できる時間もいい


ウォーキングや軽くランニングの方がもっといい、それも自分が聞きたい曲を大音量で聴きながら走る


それこそ何度もリピートで聞いて存分に汗を流す


その後にシャワーを浴びると本当に気持ちいいから、試してみて。

少し時間置いて冷静に心で振り返る

少しだけ時間置いて自分の心の中を見つめる。そして彼の気持ちも冷静に振り返る。


そしたら「私はこういう感じで思ってたのか?」「こういう捉え方してたのか!」


「彼はこんな状況だったのか!」なんか心の目で見ると少し違う捉え方ができる場合があります。


それは自分が成長した証拠です。そこであなたは苦しみから解放できますよ。


そして彼にも許す心が沸いて来る、この別れにはこういう意味があったのかと!


その瞬間にあなたはもう心を開放して自由になって清々しい私になってると思いますよ。