出会って一年くらいがなぜ辛いの?

別れはいつでも辛いですが、それが半年以内ならまだそこまで感情移入してないから立ち直りは早い。


2年以上だと逆に惰性もあり倦怠期とかもあり、気持ち次第ではいけそう。


しかし一年くらいは好きの感情がピークで好きでたまらないから、別れは倍くらい辛い。


別れを一方的に言われても納得できない。


他に好きな人ができた!と言う事は付き合ってるときには、既に付き合ってたと言う事になる?


そんなことも知らずに先週までは普通に会ってデートしたりしてたのに…

急に崖から突き落とされた気分!

「え!どういうことなの?」


「理解できない…どうして?」


「いや~、私は好きでたまらないのに…」


気持ちがピークのときほど悲しさは何倍にも広がる


出会って一年間の思い出が次から次へとよぎり耐えられない…

もう諦めよう~と自分に言い聞かせるが!

言い聞かせても心が拒絶する、心には嘘をつけない


もう一度彼に気持ちを伝えてみようと試みる


何度送っても返事が来ない、辛い「どうして?」


返事が来ないと憎しみさえ沸いて来る、私を全否定されてるように思えて…

クールダウンの勧め

もう頭がパニック状態では正しい判断ができません


彼氏の性格にもよりますが、本当はまだ自分に気持ちがあると性格や文章で感じたら、冷静に気持ちを伝えて待ちましょう。


多分、普通の男性なら同じように苦しんでいるから


ただし、性格が良くない男性はそこをつかれ2番手の女として扱われますので、そういう男はきっぱり諦める。

クールダウンで考える事

「なりたい自分になる」そのなりたい自分を考える


冷静になればなるほど、なんであそこまで悩んだのか?ときっと思える。


クールダウンは彼を許す事からスタートできる。


そして心底許せる期間を持つ、それがクールダウンで「なりたい自分になる」を考える期間でもある。


出会って一年くらいの別れの最中は相当辛い。でもそこからの成長は相当大きい。


全てを許せば気持ちが軽くなり、新しい自分に生まれ変われる、私はそう思います。